スタッフブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2013.08.18更新

こんにちは! 港区赤坂の国際税理士の上坂です。

今年は異常なほどの夏ですね。 事務所には勿論エアコンが入っていますので問題はないのですが・・・・。

その昔、私が大学生在中税理士の試験勉強に勤しんでいたころ、勿論暑い夏がありました。
下宿には勿論クーラー(昔はそう言っていたと思います。)はありません。
南西の間取りで、当然西日が強烈に入ってきます。田舎から事務所用に使っていた扇風機を送って貰って使っていましたが、机の参考書、法規集、理論用紙等が扇風機の風でめくれたりして勉強の妨げになるので、その扇風機も使わなくなりました。 と言っても暑いので、ウチワで暑さをしのいだものでした。
また、網戸がない部屋にいたころ、夜は蚊がはいるので窓を閉め切って寝ていました。 ある夜中汗かきながら寝ていて、パジャマの中、胸元あたりに何やら動くものがあり、電気をつけて見たところ、「ゴキブリ」がいたのです。「くそー!」と思い、思いっきりぶっ殺しました。
当時では、最近「熱中症」という言葉はなかったです。当時も暑さで亡くなった方もあったかもしれませんが、ニュースになった記憶はないのです。 やはり当時と比べて暑さが数段高いのでしょうね。
私の友人がタイ人から「東京の夏はタイ以上に暑い!」と言われたと申しておりました。
ここ数年前までは、エアコンをつけないで寝ていました。扇風機を使わずです。
勿論、アイスノンを使って寝ていましたし、ウチワも使いました。何とか暑い夏を過ごしたという自負はあります。
やればできるという思いがあります。

今年の暑い夏と向き合っていきましょうと思っています、国際税理士の上坂です。

投稿者: 上坂幸三税理士事務所

2013.08.05更新

こんにちは! 港区赤坂の国際税理士 上坂です。

昨日三浦半島に行ってきました。 何十年ぶりでした。
家内と話をしていて、「三浦半島のスイカは美味しい。今年の夏は気温が高いので、スイカが割れるかもしれない、そうなるとスイカが食べられない。じゃー行くべー。」となり、即三浦半島にスイカを買いに行きました。
スイカだけのドライブではないのですが、気分転換に行ってきました。

最初に見つけた即売所に立ち寄って、スイカの試食をして、スイカ1個、他に野菜(かぼちゃ、トマト、パブリカ、茄子)を買い求めました。 スイカも日かけ止めの石灰などをかけているそうです。
家内が即売所のおばさんに、「この近辺に御魚を美味しく食べさせるお店ありますか?」と聞いていました。
おばさんは、「そこの道と下りて行くと、海岸べりに二階建ての建物があり、1回は海産物を売っていて、2階はレストランをやっている。」と教えてもらい、そうこうしているとそのおばさんの旦那さん(と思います)が、「サバがうまいよ! 時間が早いけど海を見て時間つぶせば・・・」と申しておりました。
早速、道なりに下りて行って、降り切る前の左側に入口から未舗装道路に入り、目的の建物の前に行きました。
開店時間は11時からでした。 あと1時間弱あります。 自動車が何十台とありました。ここは海釣りのところでもあるのですかね? 県外の車もありました。

時間があるので、ネットで調べていたスイカの販売所に行きました。 目当てのスイカ2個をゲットしまして、メロンをと思いましたがないのです。「メロンはもう終わりました。」とのこと、残念!他に、また茄子、インゲンを買い求め、サービスとしてデカいきゅうりとシソをいただきました。 インゲンも大サービスでたくさんいただきました。
まだ、時間があるので三崎まで行きましたが興味がなく、また例のレストランに向かう途中にまた即売所をに立ち寄り、念願のメロン、玉ねぎ、かぼちゃ、トウモロコシを買い求めました。

さて、お腹がすいてきました。例のレストランに11時過ぎに入りました。 既に12人程開店待ちしていました。
メニューをもらいおすすめを聞いて、キンメトロ刺身定食(2,600円)とお刺身三点・アジフライ定食(2,100円)を注文しました。 キンメの刺身は初めてでした。キンメといえば煮つけですね。 とろっとしていて美味しいかったです。 ほかの刺身もOKでした。 サバトロ炙り刺身定食は次回の楽しみとします。 ここのサバは鮮度を重要として、海面から1.3秒で氷入りの水槽にいれると写真入りの記事が貼ってありました。
このレストランの海側のテーブルは海を見ながらいただくので人気があるみたいです。また、外にもテーブルがあって食事をいただけます。

この場所は三浦市南下浦町松輪264 「松輪」です。  漁業協同組合直営のレストランとのことでした。 さすがに、魚がうまいわけで、最初の即売所のご夫婦おすすめは間違いなかったです。
この建物の脇に取れたての魚介類を売っていました。キンメ!目が金色ですねー、当たり前ですね!生きているタコ、サワラ、アジ等・・・。

そんなこんなで、三浦半島を行ってきました。楽しい三浦半島でした。
三崎のマグロを食べるより、この「松輪」の地魚は数段上と思います。
ちょとうれしい半日のドライブでした。

投稿者: 上坂幸三税理士事務所

相談予約バナー

赤坂相続税申告・生前対策サポートセンター 相続の事でお悩みなら 事務所紹介 料金表