スタッフブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2018.01.30更新

こんにちは! 港区赤坂の国際税理士上坂(International tax accountant, Uesaka, Kozo )です。

 

2週間前でしたでしょうか? 当事務所の固定電話が鳴りました。いつものように出ると、ぶっきらぼうに話を始めました。

(ちょっとしか知らない)友人が10年前に海外で事故で亡くなり、友人の海外の銀行に億単位の預金が残っている。

弁護士等を使って、その預金をあなたに渡すように手続を取るから、(経費等が掛かるので)その手数料として5百万円が必要だという事でした。

なんでまた私に”ご相談”してくるの????

 

事実関係として、その相談してきたおっさん(以降もこの呼び名で失礼します)はその友を知っていること。海外いたことも、事故で亡くなってしまったことも知っている事と受け取りました。

ただ、亡くなった友人が億単位の預金を持っていたかは知らないと確信できました。

よって、億単位の預金に心がぐらりときたことは間違いないでしょう。

 

そのご相談に対して、「それは詐欺です!」と私の見解をお答えしました。

10年もたって、親族でもない赤の他人(おっさん)に銀行が渡すわけがないので。もし本当であってもです!

おっさんは諦めきれない様子なので、「では500万惜しくなければやってみたら」とアドバイスしたところ、「いやー、そんな・・・。」と言うのです。

億という金額に動かされる人の心をついたという事でしょうか?

 

しかし、この詐欺集団はよく情報収集して事実関係を組み合わせして、あたかも本当の様に話を仕立てあげ、その関係者に信じ込ませる・・・。よくやるね!!

 

ではまた。

投稿者: 上坂幸三税理士事務所

2018.01.12更新

こんにちは! 港区赤坂の国際税理士上坂(International tax accountant, Uesaka, Kozo )です。

 

新しい年になって12日目ですので、新年ございますは少し遅い感じですが。今年も宜しくお願い致します。

 

例年、お正月はどこもにも行かずです。

なぜなら、どこも混んでいてお泊りもお値段も高いので避けているのです。

元旦は芝大門の中華料理を頂き行きました。

2日と3日は親戚の家族が、我が家におせち料理を食べに来たた次第です。

4日は箱根の天山に日帰り温泉に行きました。

混んでいました。外国人も以前に比べて多くなっていますね!

温泉には慣れている感じで、マナーはいいと思います。

 

帰り道、小田原の練り物-蒲鉾とおでんの具材を買い求めました。

おでんの具材は注文をうけてから揚げるのです。

早速一個食べましたが、美味しいですね揚げ立ちは・・・!

 

車のガソリンがメーター上、空になっていたので、ひやひやしながら自宅に戻り近くのガソリンスタンドで給油した次第です。

調べたところ、約6リッター位は残っている感じですね。

高速であれば、リッター25kmとして150km位は走れる勘定でしょうか。

 

ではまた。

投稿者: 上坂幸三税理士事務所

相談予約バナー

赤坂相続税申告・生前対策サポートセンター 相続の事でお悩みなら 事務所紹介 料金表