海外展開サポート

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

良くあるご相談

  • これから発展しそうな国で、現地法人を立ち上げたい
  • 税務を代行しているエージェントの費用が高い
  • 各国の税務を調べた上で、海外進出先を決めたい

海外展開サポートとは

税率は、固定資産税や事業税のように、同じ国内でも異なる場合があります。税理士なら、こうした違いに配慮し、的確なアドバイスを示すことができるでしょう。同じ事は海外にもいえますが、やはり経験の差が如実に反映されます。国によっては、課税される項目すら異なることもあるのです。ぜひ当職にご用命ください。

当事務所で取り扱っている内容

1提携先の確保

いわゆる「BIG4」と呼ばれる国際会計事務所なら、ほとんどの国に支社があり、業務をスムーズに進めることができるでしょう。ただし問題なのは、それなりの費用がかかってしまうことです。当事務所なら、小規模ながらも特定国に特化したサービスを提供している会計事務所を探しだし、パイプを作っていくことが可能です。もちろん、国や地域によっては、ご期待に添えない場合がございます。

2 外国税額控除制度

海外展開の注意点は、同じ所得に対し、日本と取引先の国で二重に税金を支払う可能性があることです。二重課税を避けるには、相手国が「どのような行為に、どのような課税を行うのか」を把握する必要があるでしょう。その鍵となるのが、外国税額控除制度です。

費用について

事業規模や内容により、随時お見積もりいたします。

相談予約バナー

赤坂相続税申告・生前対策サポートセンター 相続の事でお悩みなら 事務所紹介 料金表