海外投資サポート

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

良くあるご相談

  • 将来的に有望な発展途上国の不動産に投資したい
  • 経費として認められるような投資の方法を探している
  • 本業とは別の収益源を、国外で確保しておきたい

海外投資サポートとは

海外で投資を行う際に大切なのは、税法も含めて「法整備がしっかりしている国を選ぶこと」です。加えて、治安や社会情勢、経済状況など、さまざまな要因を勘案する必要があるでしょう。例えご希望の投資先があったとしても、投資リスクが高い場合は、税理士という立場を離れて苦言を申し上げることがあります。

当事務所で取り扱っている内容

優良な海外物件のご案内

相場が安定している不動産に投資し、その減価償却費を経費に組み込むことで、資産価値を高めていきます。法人や個人のキャッシュフローが一定しているのであれば、見かけ上マイナス所得とすることで、節税効果が図れるでしょう。

当事務所がお勧めするのは「ハワイの中古物件」です。日本の物件と比べて価格が安定していることに加え、中古物件なら、減価償却の計上期間を短く設定することが可能になります。同じ価格であれば、単年の経費がより多く見込めるのです。ほかにも、ご依頼者にとって有益なアドバイスをご提示いたしますので、ぜひご相談ください。

費用について

投資規模や内容により、随時お見積もりいたします。

相談予約バナー

赤坂相続税申告・生前対策サポートセンター 相続の事でお悩みなら 事務所紹介 料金表